スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
『小学六年生』休刊
小学館の学習雑誌『小学五年生』『小学六年生』が今年度で休刊するそうな。 
というか、まだあったんですね(^^;)
息子が時々買うので、低学年向けのものが「まだある」のは知っていたのですが、高学年の雑誌はとっくになくなっていると思っていました。
ボクらの頃(30年前)でも、高学年になるとマンガの月刊誌や週刊誌、あるいは『明星』『平凡』などの芸能誌に移っていって、小学館の学習雑誌からは離れていったように思います。
ましてや現代は、テレビでも何でも「子ども向け」「大人向け」の垣根が無い時代ですから、このような「子ども向け」の雑誌が消えていくのはしかたのないことですね。
決して「良い傾向」だとは思いませんが、どうにもならない時代の流れでしょう。
そういえば、昔は小学生だけでなく、中学生・高校生向けにも学年別の月刊誌がありましたね。
『中1コース』とか、『中1時代』とか。
『コース』シリーズは学研、『時代』シリーズは旺文社の発行でした。
ボクは『科学と学習』からの流れで、『中1コース』を数冊だけ買いました(笑)
大学受験の時は『蛍雪時代』で情報を仕入れていましたね。
懐かしいなぁ!
今もあるのかな?(^^;)



| 20世紀ノスタルジア | 23:43 | comments(2) | - | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 23:43 | - | - | ↑TOP
ボクも小学3年生ぐらいまで買ってました。
高学年になる頃には、当時最強状態だった「週刊少年ジャンプ」へ流れていましたね。
だって、ドラゴンボールにキン肉マン、シティハンターにキャプテン翼。
今じゃあり得ないラインナップだ。

そういえば、ボクも学研の学習と科学とってたな…。
なつかしいですね。
| ravfour | 2009/10/27 12:55 AM |
ドラゴンボール、キン肉マン、シティ・ハンター、キャプテン翼・・・・ラインナップをきくだけで世代が分かりますね。
ドラゴンボールやシティ・ハンターは、弟が買ってくる「ジャンプ」で読んでいました(笑)
ボクは、Dr.スランプ、キャッツ・アイの世代ですから(^o^)
| まじぞう | 2009/10/29 10:28 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE