スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
5月4日に思うこと(3)
今日はブログ最後の日。
当ブログで一番たくさん書いたのはMac(Apple)関係の記事でした。
イベントが開かれる、新製品が発表される、それを手に入れる・・・・そのたびごとに大騒ぎして投稿してきたし、新製品の予想もけっこう当たったりしました。
今後のAppleの動向にも興味津々ですが、正直、Appleという企業のピークは過ぎたかなという気もしています。
Macintosh、iPod、iPhone、iPad・・・・ジョブズというビジョナリーのもとで多くの革新的な製品を生み出し世界を変えたAppleですが、今後はその余熱を残しながら緩やかに “普通の大企業” になっていくのだと思います。

今、ボクの身の回りにあるApple製品はiPhoneAppleWatch
どちらも生活になくてはならないものです。

AppleWatchについてレビューする機会が無かったので、少し書いてみます。
「それって役に立つの?」
「何ができるの?」
という声をよく聞きます。
ボクも購入前はそう思っていましたが、答えは簡単。
これは “腕時計” です(笑)
iPhoneを発表する時に「電話を再発明する」とジョブズは言いましたが、AppleWatchはあくまでも腕時計。
下手に時計を超えた何かであろうとしているAndroid系スマートウォッチとはコンセプトが違うのです。
替えのバンドを用意し、エルメスとコラボして、装身具たる側面を強くアピールしているのがその証拠。
そして、その方向性は正しいと思います。
クック船長だったか、アイブだったか覚えていませんが、「AppleWatchでスマホから時間を腕に取り戻す」というようなことを言っていました。
実際、人々はスマホに多くの時間を奪われています。しかしAppleWatchをつけると、手元で、それも短時間に、しかも確実にメールや通知をチェックできるので、iPhoneを手にすることが劇的に減ります。それだけ?と思われるかもしれませんが、常にスマホを意識しなくて良いという「それだけ」で結構時間が浮くのです。
そして何よりも、手元で時間が確認できるのはとてつもなく便利!(笑)
携帯を持って以来、20年近く腕時計をしていなかったので、これは新鮮な発見でした。
もちろんそれ以外にも、カメラをリモートコントロールできたり、地図が見れたり、運転中の電話にすぐに応答できたり、様々なエクササイズに利用できたり、タイマーやストップウォッチになったりと便利なことはたくさんありますが、ボクは季節や気分、TPOに合わせて複数のバンドを付け替えることを楽しんでいます。
こういう時計って、案外なかったでしょ?
AppleWatchは思いのほか良いガジェットです。
来月あたりに新作が発表され、価格も弱冠お手頃になるかもしれません。
興味のある方は、ぜひお試しあれ。

というわけで、これからもAppleとその製品の動向を期待を込めて見守っていきたいと思います。

 
| Mac Life | 11:12 | comments(0) | - | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 11:12 | - | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE