スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
ライカ X VARIO

新型コンパクト「ライカ」が発売されました。
その名も『ライカX VARIO』
固定レンズのAPS-C機(有効画素数1620万画素)で、既存の『X2』との違いは、ズームレンズ「バリオ・エルマー f3.5-6.4/18-46mm」(35mm換算で28〜70mm)」を搭載していること。
ヨドバシ価格は34万1,250円也。


とまぁ、良くも悪くも予想通りのスペックと価格でした(^^;)
画像を見る限り、モノとしての質感も良さそうです。
何たって30万越えのコンデジですからね(笑)


背面の “Made in Germany” が光っています(笑)


操作ダイヤルや各種ボタンはいたってシンプル。
カメラは写真が撮れればそれで十分ですもんね(笑)
動画撮影機能がついていますが、それも要らないくらいです。

はてさて、ズームレンズの性能は如何なものか?
最近は解像度ばかりが強調されるけれど、それも含めトータルとして被写体の持つ「空気感」がどれくらい出せるか、あるいは、どんな「空気感」を演出できるかが、写真の大事なポイントだと思います。
そういう意味では、ライカレンズの「色合い」ってとても好きです。
もちろん、おいそれと手が出せる代物ではないし、そんなお金があれば一眼やNEX用にレンズを買う方が良いと思いますが、一度は試してみたいカメラです。
誰か買わないかなぁ(笑)



| さまよえる物欲 | 01:07 | comments(0) | - | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 01:07 | - | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE