スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
5月4日に思うこと(3)
今日はブログ最後の日。
当ブログで一番たくさん書いたのはMac(Apple)関係の記事でした。
イベントが開かれる、新製品が発表される、それを手に入れる・・・・そのたびごとに大騒ぎして投稿してきたし、新製品の予想もけっこう当たったりしました。
今後のAppleの動向にも興味津々ですが、正直、Appleという企業のピークは過ぎたかなという気もしています。
Macintosh、iPod、iPhone、iPad・・・・ジョブズというビジョナリーのもとで多くの革新的な製品を生み出し世界を変えたAppleですが、今後はその余熱を残しながら緩やかに “普通の大企業” になっていくのだと思います。

今、ボクの身の回りにあるApple製品はiPhoneAppleWatch
どちらも生活になくてはならないものです。

AppleWatchについてレビューする機会が無かったので、少し書いてみます。
「それって役に立つの?」
「何ができるの?」
という声をよく聞きます。
ボクも購入前はそう思っていましたが、答えは簡単。
これは “腕時計” です(笑)
iPhoneを発表する時に「電話を再発明する」とジョブズは言いましたが、AppleWatchはあくまでも腕時計。
下手に時計を超えた何かであろうとしているAndroid系スマートウォッチとはコンセプトが違うのです。
替えのバンドを用意し、エルメスとコラボして、装身具たる側面を強くアピールしているのがその証拠。
そして、その方向性は正しいと思います。
クック船長だったか、アイブだったか覚えていませんが、「AppleWatchでスマホから時間を腕に取り戻す」というようなことを言っていました。
実際、人々はスマホに多くの時間を奪われています。しかしAppleWatchをつけると、手元で、それも短時間に、しかも確実にメールや通知をチェックできるので、iPhoneを手にすることが劇的に減ります。それだけ?と思われるかもしれませんが、常にスマホを意識しなくて良いという「それだけ」で結構時間が浮くのです。
そして何よりも、手元で時間が確認できるのはとてつもなく便利!(笑)
携帯を持って以来、20年近く腕時計をしていなかったので、これは新鮮な発見でした。
もちろんそれ以外にも、カメラをリモートコントロールできたり、地図が見れたり、運転中の電話にすぐに応答できたり、様々なエクササイズに利用できたり、タイマーやストップウォッチになったりと便利なことはたくさんありますが、ボクは季節や気分、TPOに合わせて複数のバンドを付け替えることを楽しんでいます。
こういう時計って、案外なかったでしょ?
AppleWatchは思いのほか良いガジェットです。
来月あたりに新作が発表され、価格も弱冠お手頃になるかもしれません。
興味のある方は、ぜひお試しあれ。

というわけで、これからもAppleとその製品の動向を期待を込めて見守っていきたいと思います。

 
| Mac Life | 11:12 | comments(0) | - | ↑TOP
9周年とiPhone7

本日1月10日でiPhoneは9周年を迎えました。

2007年 iPhone

2008年 iPhone3G(日本上陸)

2009年 iPhone3GS

2010年 iPhone4

2011年 iPhone4S

2012年 iPhone5

2013年 iPhone5S、5C

2014年 iPhone6、6Plus 

2015年 iPhone6S、6PlusS  〈赤字はボクが購入した端末〉

・・・・と、世の中には9世代のiPhoneが存在するわけですが、年が明けて、10代目(iPhone7)の噂がチラホラ出てくるようになりました。

今度のiPhoneは、Lightningポートにイヤホンを挿す仕様で、さらに薄くなる模様。

確かに左端の丸穴(イヤホンジャック)を無くせば、もっと薄くできそうです。

イヤホンと充電をワイヤスレス化するという噂もありますね。

最近のAppleの傾向からして、入出力ポートの整理・最少化とワイヤレス化が図られるのは間違いないと思いますが、iPhone7でLightningポート一本化(更に薄くデザインチェンジ)、iPhone7Sでワイヤレス化というのが妥当な線ではないでしょうか。

いずれにせよ、ボクは2年ぶりの購入年なので今から楽しみです(^o^)



| Mac Life | 23:13 | comments(0) | - | ↑TOP
iPhoneにツァイスレンズ!

カール・ツァイスというとSONY製品を思い浮かべますが、Xperiaに搭載されているのはSONYの「Gレンズ」でツァイスブランドではありません。

そのツァイスが、なんとiPhone用のレンズを発表しました!

・・・・といっても、アダプタを介して装着する外付けレンズですが、広角・マクロ・望遠の3種類が用意されるようです。

iPhoneカメラに無いものをすべて補った充実のラインナップ(笑)

「かさばって面倒な外付けレンズ」にどれほど需要があるかは疑問ですが、高性能レンズの選択肢が増えるのは嬉しいですね。

でも、ツァイスだから安くはないのだろうなぁ。

下手すると本体価格より高かったりして・・・・(^^;)



| Mac Life | 23:48 | comments(0) | - | ↑TOP
うーん
ダウンロードできまへん。
| Mac Life | 02:31 | comments(2) | - | ↑TOP
こ、これは!(笑)
| Mac Life | 22:29 | comments(3) | - | ↑TOP
ついにYosemite!

VAIOが逝って丸1日。

パソコンが無いと仕事でもプライベートでも何もできず、両腕をもがれたような気持ちでした。

一刻もはやくこの状況を脱しなければ!

というわけで、ついにYosemiteを導入!(^o^)

9ヶ月ぶりのMac回帰であります。

・・・・で、OSX10.10。

アイコンがのっぺりした以外に何が変わったのかな?(苦笑)



| Mac Life | 23:31 | comments(2) | - | ↑TOP
オワッタ
VAIOの電源が入らなくなりました(涙)
まだ、1年経っていないのに(ToT)
つくづくWindowsに運がない男です。
でもこれ、HD内のデータは残ってるのかな?
バックアップしてないのに(汗)


| Mac Life | 19:04 | comments(0) | - | ↑TOP
今年のApple

では、ヒマにまかせて2015年のApple製品を妄想してみましょう。

まずは何といってもコレ。

Apple WATCH!


うーん。

正直、なんで時計なんだろう?(苦笑)

すでに、スマホと連係した「スマートウォッチ」なるものが各社から出ていますが、使っている人を見たことがない(^^;)

というか、“スマホありきの製品” で、単体でできることがそれほど無いのであれば持つ意味はありませんよね。

そもそも、スマホ(携帯)を使うようになって時計をしなくなった人間ですから(>o<)

もちろんAppleのことだから、“腕につける意味” をきちんと提案してくると思うのですが、HPで紹介されているような、ヘルスケア的な機能やショートメールの送受信、SNSへの投稿、手書きの絵や文字のやりとりだけでは新しい市場を創ることは難しいと思います。

デザイン的には嫌いじゃないけど、iPodiPhoneiPadに続く製品になるかというと・・・・厳しい気がするなぁ。

続きましてiPhone

昨年は大型化して大成功しましたね(^o^)

ボクはiPhone6Plusを使っていますが快適そのもの!

不満な点は何一つありません。

いや、マジで。

今年は例年通り、CPU・バッテリー・カメラ機能をほんの少しだけ強化したiPhone6S6S Plusが発表されるでしょう。

小型(4インチ)のiPhone6miniが出るという噂がありますが、ボクは「ない」と思います。小型を求める需要に応えるとしたら、引き続きiPhone5Sが併売されるか、限りなく0%に近い可能性だけどiPhone6C(ただしアルミ製)が出るかもしれません。

お次はiPad

ついに需要が落ち込み始めたという声がありますが、今年も引き続き売れていくと思います(笑)

iPad Air 2の薄さ・軽さは驚異的ですね!

なんたって初代iPadの半分ですから。

ただ、ハード的に完成してしまった感があるだけに、CPU・バッテリー・カメラ機能の強化やデザインチェンジだけでは苦しいですよね。もともと、スマホ(携帯)ほど大きな市場ではありませんから。

でも、OfficeがiOSに完全対応し、アドビ系ソフトも最適化してきた現在、噂されているように大型化(12インチ)してノートパソコンの市場に食い込むという戦略は「あり」かもしれません。


以前から書いているように、ボクはマイクロソフトのSurfaceを「とても面白い製品」(モバイルパソコンの最終形)だと思っています。もちろん、iPadとは方向性が違いますが、iPad Pro(12インチ)+カバーキーボードはSurfaceや他のノートパソコンに対抗しうる存在になると思います。

ジョブズが存命ならあり得ない展開だけど、今のAppleならやるかも!

個人的には一番楽しみな噂です。

4つめはMac

このところデザイン変更がまったくないMacファミリーですが、今年のポイントはタッチパネルの搭載だとにらんでいます。

え? 

もちろん、何の根拠も無い100%の希望的観測です(笑)

Appleは完全否定しているけれど、VAIO Fit 15Aを使っている身としては、とても便利なんですよね。

実は今、iMac(5K)が欲しくて欲しくてたまらないのですが、iMac TouchMacBook Touchに期待して物欲を抑えています(^^;)

クック船長、英断を!

で、最後はiPod

昨年は、こっそりと下位モデルが追加され、知らぬ間にiPod classicが姿を消しました。

今年はぜひラインナップの整理をお願いしたい。

iPod TouchiPadファミリーとしてラインナップを再編。

iPad Pro(12)、iPad Air(10)、iPad mini(8)、iPad nano(6)でどうでしょう(笑)

純粋な音楽プレーヤーとしてはiPod nanoをモデルチェンジして、対Walkman製品としてiPodを名乗らせる。

iPod shuffleは消滅。

・・・・と言いたいところですが、年末の大掃除で見つけたコイツ(3代目shuffle)を見て思いつきました。

イヤホンとくっつけてヘッドセット風にすればいい!

で、Apple WATCHで操作する!

ついでに、Apple WATCHを介してiPhoneとつなぐことでヘッドセットとしても使える!

これどうですか!?

うーん、我ながら妙案だ(笑)


てなわけで、2015年は興味深いApple製品がたくさん見られそうです(爆)

今年もまた、真夜中のイベントを楽しみに待つとしましょう。

・・・・1つくらい当たらないかな?(^^;)



| Mac Life | 01:58 | comments(0) | - | ↑TOP
新年早々・・・・

スイスのレマン湖でチェスを楽しむ人々。

・・・・むむむむ。

寒いだろうに、なんか意味があるのかな?(苦笑)

寒いと言えば、大寒波の襲来でアップルストアの初売り(福袋)がとんでもないことになっていたようです。

そうまでして並ばんでも(^^;)

でも、ノリ的にはレマン湖のチェスと同じなのでしょうね。

見た目は180度違うけど(XoX)

今年はiPod Touch(通常)、iPad mini(小当たり)、iPad Air(中当たり)、MacBook Air(大当たり)が入っていたようですね。

5万円分のiTunesカードが入った袋もあったとか。

まぁ、お祭りですからね。

中身が何であれ、事故が起こらなくて何よりでした。


【追記】

今年はオンラインストアの初売りはないようですね。

初ポチリの楽しみがないのは寂しい限りです(>o<)



 

| Mac Life | 00:44 | comments(0) | - | ↑TOP
久し振りに買いました

Mac本を買うなんて何年ぶりでしょう。

『Mac People』なきあと唯一のMac情報誌となった『Mac Fan』

Macintosh30周年の特集につられて購入しましたが、正直、他の地味な記事の方が面白かったです。

『スティーブズ』は、言わずと知れた2人のスティーブ(ジョブズとウォズ)を描いた漫画。

内容は自伝通りだけれど、こちらも意外に楽しめました。

しかし、紙の本は読み終わると置き場に困りますね(苦笑)

すぐに処分するのももったいないし、かといって読み返すこともほとんど無いだろうし・・・・。

やっぱり次からは電子本にしよっと。


 

| Mac Life | 23:34 | comments(0) | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE